神聖かまってちゃんと死刑されたソクラテスの魂のゆくえ ―――ロックバンドとソクラテスの死に方

神聖かまってちゃんと死刑されたソクラテスの魂のゆくえ ―――ロックバンドとソクラテスの死に方

状態 完成
最終更新日 2015年07月13日
ページ数 PDF:27ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

《ソクラテスのウザさとはロックだった/小沢健二「あんたそれでも音楽ライター?」/甲本ヒロト「若者を騙すのがロック」/正当な手法というのは先人にとっての正当であって、若者にとってみればそれこそアウトな手法/// 》




神聖かまってちゃんと死刑されたソクラテスの魂のゆくえ
―――ロックバンドとソクラテスの死に方


語って欲しいバンドを語ってくれない音楽雑誌やライターに我々、は反旗をひるがえそう!
これは、神聖かまってちゃん評である。そ、ニートの。。。
音楽の文脈を知っている音楽ライターが書かないから、
20代のks底辺が違った角度から「神聖かまってちゃん」評を紹介します。
今回は、ソクラテスを軸に、神聖かまってちゃんについて語っていきます。

目次
1
2
3
4
奥付
奥付