アンドロイドの憂鬱

アンドロイドの憂鬱

状態 完成
最終更新日 2016年11月12日
ページ数 PDF:91ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

西暦2122年。未来都市は政府アシストコンピューターのアテナスに全ての機械と人々が管理されていた。しかしただ一人管理されていない戦闘アンドロイドが存在した。アンドロイドはアテナスの管理網をかい潜り一人の男を殺害した。ロボット三原則は脆くも崩れ去り、次々と殺人事件が発生。これはアンドロイドによる連続殺人事件なのか。殺人事件現場の除霊(エンジニアリング)を依頼されたジョーは現場で不可解なイメージを、MM場という被害者の残留遺志から読み取った。同時に自分がアンドロイドに狙われている事を知る。そして現場付近で知り合ったアンドロイドの開発者の一人に理由を聞いたジョー。それはジョーが手がけた最大で最悪のエンジニアリング、木星調査船事故と関係があった。やがてジョーはプロジェクトPと呼ばれる大きな陰謀に突き当たる。迫り来る殺人アンドロイド。逃げ場を失い追いつめられていくジョー。果たしてジョーは生き残れるのか。プロジェクトPとは一体何なのか。アテナスの考える人の幸せとは何なのか。やがて進化が始まり、ジョーの命を賭けた最後の大仕事が始まった。人間と機械の意識を追求した意欲作。

目次
奥付
奥付