第三十五話 美紗子、初めての動揺

第三十五話 美紗子、初めての動揺

販売価格:10円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2015年09月26日
ページ数 PDF:4ページ
内容紹介

あまりにも簡単に「連絡してみればいい」と言われてしまったが、たとえ連絡先が見つかっても、とても取り合ってもらえないほど多忙な著名人なんだけれど、と美紗子は思った。それでも、翌日、試しにネットで検索したらすぐに連絡先が出てきた。驚いたことに、WとAにメールをしたら即本人たちから返事がきたのである。二度ほどやりとりをしただけだが、WとAはなんと聖者薔薇彩に興味を持っていて、すぐにこちらにやって来るというではないか。

目次