沈む氷

沈む氷

状態 完成
最終更新日 2014年09月25日
ページ数 PDF:112ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 人里離れた山中にある沼の周囲で起きた樹木の立ち枯れ。ひょんな事から、それを調べ始めた地方都市に赴任してきた風変わりな男女の捜査官。その冬、沼の近くの大きな滝が異常凍結をした。調べを進めるなか、今度は北海道の支笏湖でも異常な凍り方をしていると知る。
 何故、滝は凍った。何故、不凍湖の支笏湖は凍ったのか?。
 調べを進める二人の捜査官は、三十年前、ある学者が地球温暖化を防止すべき、沈む氷なるものを考えていたと知る。異常凍結の裏に隠された目的とは?。

目次