ValentineDay・Story

ValentineDay・Story

状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:11ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 一年前の春、雨が降っていた。
 その時、名も知らない男(ひと)が笑いかけて来て、傘まで貸してくれた。けど、誰なのか分からなくて、傘はそのまま―――。沙耶はまさか、想ってもみなかった。こんなところで再会するなんて。
※本作は拙作「WhiteDay_Momory」に連なる短編恋愛小説、その前編にあたります。

目次