球場巡礼 1番 平和台球場


著: bunkosha

球場巡礼 1番 平和台球場

著: bunkosha
販売価格:60円 (税抜)
状態 執筆中
最終更新日 2014年09月12日
ページ数 PDF:15ページ
内容紹介

祈りと祝祭の場である野球場という聖地を巡礼者のごとくまわる旅。第1番は「平和台球場」です。

1996年の夏。
蝉時雨に促されながら時間をさかのぼるように球場の外周を巡っていたとき目に入った古びたスコアボード。それを見あげていると中西太が放った160メートル弾が頭上をよぎったようにおもった。

そこから連想はひろがり西鉄ライオンズの野武士たちが輝いていた昭和33年へ…

目次
奥付
奥付