実録・本当にあった99話物語

実録・本当にあった99話物語

販売価格:500円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2017年08月14日
ページ数 PDF:101ページ
内容紹介

幼い時から現在に至るまでの著者の経験した霊体験を皆さんに知って頂いて、真実の霊界を知ってもらう事で霊界とはどんな世界なのか、霊界の恐ろしい世界やほのぼのした世界、不思議体験ありの99の物語を読んで頂いて霊界を正しく理解してもらえればと思います。こんなことホントにあったのかと思う方もたくさんいるかもしれませんが、全て実話、脚色は一切施していません。子供の頃、自分の経験しているのが霊体験なのか、それともタダの夢や幻なのか知りたくて色々な霊能者の書いた本を読みましたが誰も同じような体験をしておらず、困った経験があります。同じような思いをしている人がいるかもしれないと考えました。もしかしたら知らない内に霊の影響を受けている人もいるかもしれない。アメーバでブログもやってますので、そちらと合わせて読んでみて下さい。

アメーバID watashiwa-goudajyaiko
ツイッターID yoshiko19701112
フェイスブックID 丸山佳子

目次
子供時代
鬼と般若の夜 2歳
仏壇に向かう女 3歳
障子の向こう 3歳
林に立つ女 4歳
リンゴの木の少年 4歳
母の本心 4歳
異空間の狭間を彷徨う夜(1) 5歳
異空間の狭間を彷徨う夜(2) 5歳
守護霊の歌声 6歳
陰湿な囁き 8歳
小人の冬支度 9歳
宇宙浮遊 9歳
呼ぶ声 10歳
風の精霊 10歳
一族会議 10歳
未確認飛行物体 11歳
3つの光 11歳
人生初のコックリさん 13歳
異形の者 16歳
業火の犬 16歳
守護霊からの知らせ 17歳
彷徨う老人 17歳
社会人時代
あるはずのない馬頭観音 20歳
燃える寺 20歳
自殺者の住む家 21歳
彷徨う少年 21歳
青光りする障子 21歳
憑依 21歳
彷徨う狼 23歳
死神の鎌 24歳
お寺の活用 25歳
多良﨑城跡地 26歳
早朝の青年 27歳
火達磨の女 27歳
虫の知らせ 27歳
あるはずの無い扉 29歳
正夢 29歳
自殺者の謝罪29歳
先祖の導き 30歳
日立の1本杉 31歳
オーブ 32歳
祖父の死 32歳
霊を集めた家 32歳
修行時代
祖父母の今 33歳
神社の神主 33歳
龍神 33歳
祖霊淨魂社 33歳
禊をする神主 33歳
祈祷師が舞う夜 33歳
邪霊が語り掛ける夜 33歳
優しい声 34歳
怨霊が悟る日 34歳
14年目の決別 34歳
覚悟を決めた日 34歳
祈りが届いた瞬間 34歳
放置された神の怒り 34歳
囚われの平安京 34歳
生き方の末路 34歳
無数の腕 35歳
似顔絵 35歳
手の正体 35歳
因縁の代償 (1)35歳
因縁の代償(2) 35歳
因縁の代償(3) 35歳
因縁の代償(4) 35歳
井戸の障り 35歳
ダイヤの原石 35歳
常世の国 35歳
お坊さん 36歳
聞きたくなかった声 36歳
体力の消耗と無数の霊魂 36歳
巨大地震の予知 36歳
彗星の正体 36歳
最悪な正月 37歳
動物霊の恐怖 37歳
道しるべ 37歳
葛藤時代
葛藤の始まり 37歳
トラウマ 37歳
毘沙門天の槍 37歳
三途の川 37歳
左殿の神様の御言葉 37歳
霊界からのお迎え 37歳
死者の願い 37歳
神様の御言葉 37歳
諭す声 38歳
車内の会話 38歳
8百年前の先祖からの告白 38歳
後悔の手前 38歳
伯母の最後の言葉38歳
神様との口論 39歳
心の闇 39歳
一喝 39歳
人の念 39歳
初信の功徳 40歳
変革 40歳
別れ 42歳
霊道の影響 43歳
自転車の人 44歳
あるはずの無い扉 (2)44歳