一ノルマンディー人のプロポⅤ【2014年10月号】

一ノルマンディー人のプロポⅤ【2014年10月号】

状態 完成
ページ数 PDF:57ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

アラン『一ノルマンディー人のプロポ』全Ⅴ巻のうちの最終巻である。
『幸福論』のフランスの哲学者アランが、1906年から第一次世界大戦が勃発し志願して参戦した1914年8月までに書いたプロポ(語録)の翻訳で、本としては本邦初訳である。
 テキストは《ALAIN :PROPOS D'UN NORMAND Ⅴ;Gallimard,1960》を使用している。全151章であり、毎月15日に追加・更新の予定で、2014年11月15日までに完訳予定である。各章のタイトルは、出版に際してアラン自身、マリー・モニック・モール=ランブラン夫人又は発行者(ガリマール社のプレイヤード叢書版においてモーリス・サヴァン氏が命名したもの及びアラン研究所発行の『一ノルマンディー人のプロポ』巻末の注に記載されているもの)が付けたものであるが、空白の儘のものは訳者が便宜的に付けて( )内に示している。
(表紙の画像は、訳者が2012年4月に撮影したパリ「エトワール凱旋門」である。)

目次
本文1
九十一 実験心理学(PSYCHOLOGIE EXPÉRIMENTALE)
九十二 サヴェルヌ(SAVERNE)
九十三 フランシス・ド・プレサンセ(FRANCIS DE PRESSENSÉ)
九十四 再びノルマン・アンジェル(ENCORE NORMAN ANGELL)
九十五 不安定な見解(INSTABILITSE D'OPINION)
九十六 デルレードについて(SUR DÉROULÈDE)(1)
九十七 スポーツ(LE SPORT)
九十八 羅針盤(DE LA BOUSSOLE)
九十九 注意力(DE L'ATTENTION)
百 プロレタリア(LE PROLÉTAIRE)
本文2
百一 判断の不安定性(INSTABILITÉ DU JUGEMENT)
百二 正義に反する神々(LES DIEUX CONTRE LA JUSTICE)
百三 悪魔(SATAN)
百四 ピンの友(L'AMI DES ÉPINGLES)
百五 私たちは信じるために構築します(NOUS SOMMES BÂTIS POUR CROIRE)
百六 非難するな、立て直すこと(NE PAS BLÂMER ; REDRESSER)
百七 犬の不思議(LE MYSTÈRE DU CHIEN)
百八 奇跡を否定すること(NIER UN MIRACLE)
百九 記憶は何も信じないこと(NE RIEN CROIRE MÉMOIRE)
百十 感情的な犯罪(CRIME PASSIONNEL)
本文3
百十一  輪廻(MÉTEMPSYCHOSE)
百十二 無人島(L'ÎLE DÉSERTE)
百十三 専門家と三年兵役(LES TECHNICIENS ET LES TROIS ANS)
百十四 威厳に反対して(CONTRE LA MAJESTÉ)
百十五 価値(LA VALEUR)
百十六 三年兵役についてのジャック(JACQUES, SUR LES TROIS ANS)
百十七 選挙について(SUR LES ÉLECTIONS)
百十八 正義について(SUR LA JUSTICE)
百十九 上司の考え(L'OPINION DU MAÎTRE)
百二十 知ることでなく、望むこと(VOULOIR, NON SAVOIR)
奥付
奥付