法悦装置 第一版

法悦装置 第一版

状態 完成
最終更新日 2015年02月25日
ページ数 PDF:28ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

オルガスムスを誘起する脳内定着型法悦誘発装置「オルガスマトン」が開発された近未来。

その規制の是非をめぐり、文化娯楽省で開催された意見聴取会にて多角的な観点からその危険性が討議される。

報酬系を活性化させる娯楽であるドラッグ、タバコ、カフェイン、アルコール、甘味料、ゲーム、恋愛とともにオルガスムスの効用、芸術活動や創造性との関係性について社会学、幸福論、分泌学、脳科学からの検討がなされる。

究極の娯楽であるこのオルガスマトンは人類にとって有益なものなのか、あるいは規制すべきものなのか。

目次
一部 二部
第三部~