三十二歳


著:

三十二歳

著:
状態 完成
最終更新日 2014年04月30日
ページ数 PDF:6ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

私が三十二歳の時に作った詩集のアンソロジーです。一部、改訂しました。今、改めてこれらの詩を読み返してみると、言葉をどこか遠くに向けて石のように放り投げたり、何かに激しくぶつけたりしているような、そんな印象を持ちました。

目次
Fへ
二十代
短歌二首
黙っている理由
詩ではない
奥付