濃姫春秋Ⅱ

濃姫春秋Ⅱ

販売価格:396円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2020年05月19日 3年以内
ページ数 PDF:0ページ
内容紹介

美濃の国から、尾張織田信長正室と嫁して十四年。帰蝶は『濃姫』として生きる。
天と人と地の時、駿河から巨大な嵐が小国尾張を呑み込むべく巻き起こる。
上洛を決意した今川義元率いる三万の大軍が織田に迫る。
戦国乱世を実家を失っても、婚家の為に帰蝶は『濃姫』として、夫信長とともに自らの信念をかかげる。

目次
31 天の時 桶狭間
32 星の孤児
33 天を目指す馬
34 冬
35  蝮の子
36 別れ
37 新しい道
38 嵯峨野
39 堺
40 非情
41 朱い毛氈の上で
42 孫六
43 清州同盟
44 岩室死す
45 御台と御代
46 必要とされること
47 軍師半兵衛
48 小牧から 美濃入城
49 岐阜の御方
50 命の長さ
51 軍師の在り様とめいちこうしゅう
52 変わらぬもの
53 お館様への継承
54 如くあれ
55 帰蝶
56 為すべきこと
57 鍋
奥付
49 命の長さ