[落語まんが] ほんやらこばなし。「反魂香」「二階ぞめき」

[落語まんが] ほんやらこばなし。「反魂香」「二階ぞめき」

販売価格:99円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2014年02月12日
ページ数 PDF:20ページ
内容紹介

誰もが知っている名作古典落語をコミック化!!

原作忠実。名作落語のおもしろさそのままに、
シンプルで読みやすい[落語まんが]シリーズの登場です。

有名古典落語の名作噺ばかりをラインナップ。

落語ファンはもちろん、
「日本人の大衆娯楽の原点・落語」
を聞いたことのなかった方への入門に最適。
お子様から大人までお楽しみいただけます。


☆収録作品紹介
「反魂香」
 夜通し鉦を叩く隣の浪人者に
 腹を立てた八五郎。怒鳴り込んだが
 そのワケは死んだ者の魂を舞い戻す
 反魂香にあるという…?
 怪奇講談と見せかけて八五郎の
 どたばたを描く有名古典落語。
 香によって甦る美しき高尾太夫の姿を
 含めここに漫画化。

「二階ぞめき」
 吉原通いがやめられない若旦那。
 このままでは勘当モノだと大騒ぎ。
 「それなら店の二階に吉原を作っちまえば…?」
 江戸情緒と落語ならではのバカバカしさで
 定評の有名古典落語。延々と繰り返される
 吉原ごっこを繰り広げる若旦那の一人芝居を 
 数ページに渡って延々と漫画化。

目次
奥付
奥付