一ノルマンディー人のプロポⅣ(完)【2014年1月号】

一ノルマンディー人のプロポⅣ(完)【2014年1月号】

状態 完成
ページ数 PDF:56ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

アラン『一ノルマンディー人のプロポ』全Ⅴ巻のうちの第Ⅳ巻である。
『幸福論』のフランスの哲学者アランが、1906年から第一次世界大戦が勃発し志願して参戦した1914年8月までに書いたプロポ(語録)の翻訳で、本としては本邦初訳である。
 テキストは《ALAIN :PROPOS D'UN NORMAND Ⅳ;Gallimard,1959》を使用している。全151章であり、毎月15日に追加・更新の予定で、2014年1月15日までに完訳予定である。各章のタイトルは、出版に際してアラン自身、マリー・モニック・モール=ランブラン夫人又は発行者(ガリマール社のプレイヤード叢書版においてモーリス・サヴァン氏が命名したもの)が付けたものであるが、空白の儘のものは訳者が便宜的に付けて( )内に示している。
 
(表紙の画像は、訳者が2012年4月に撮影したパリ「エトワールの凱旋門」である。)

目次
121章~130章
百二十一 (口は災いの元)
百二十二 (切腹)
百二十三 (小学校教諭の労働組合)
百二十四 (理論と経験)
百二十五 (比例代表制)
百二十六 (芸術の美)
百二十七 間抜けは法規を制定する(GRIBOUILLE RÉGLEMENTE)
百二十八 組織された党派(PARTIS ORGANISES)
百二十九 何時も危険な共和国(LA RÉPUBLIQUE TOUJOURS EN PÉRIL)
百三十 遺伝(HÉRÉDITÉ)
131章~140章
百三十一 習慣(L'HABITUDE)
百三十二 戦争の恐怖(HORREURS DE LA GUERRE)
百三十三 権限(COMPÉTENCES)
百三十四 党派(LES PARTIS)
百三十五 ノルマンディー地方の比例代表制史(R.P.HISTOIRE DE NORMANDIE)
百三十六 平和への愛(L'AMOUR DE LA PAIX)
百三十七 本当の政治家(UN VRAI HOMME D'ÉTAT)
百三十八 迷信(SUPERSTITIONS)
百三十九 遺伝か?(HÉRÉDITÉ?)
百四十 教会権力(LE POUVOIR SPIRITUEL)
141章~151章(完)
百四十一 虐殺後(APRÈS LES MASSACRES)
百四十二 心理学者たちよ(PSYCHOLOGUES !)
百四十三 戦争の技術(L'ART DE LA GUERRE)
百四十四 戦争の教訓(LEÇONS DE LA GUERRE)
百四十五 指導者を選択すること(CHOISIR SES MAÎTRES)
百四十六 休戦(ARMISTICE)
百四十七 アナーキズム的か?(ANARCHIQUE ?)
百四十八 リヴァイアサン(LÉVIATHAN)
百四十九 代議士(DÉPUTÉS)
百五十 戦争(LA GUERRE)
百五十一 情熱の喜劇(COMÉDIE DES PASSIONS)
奥付
奥付