ソラン  

ソラン  

状態 完成
最終更新日 2015年07月21日
ページ数 PDF:58ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

児童向けの物語。シングルマザーの智子は、毎晩、息子の空歩(そらん)に物語ります。
それは、縄文時代後期、埼玉県がまだ海の中だったころのお話。古代に生きたソランと友だちたちが元気に暮らしています……

目次
1  旅の始まり
1  旅のはじまり
2  フジミ村
2  フジミ村
3  相撲(すもう)大会
3  相撲(すもう)大会
4  ヤーハの神
4  ヤーハの神
5  タテシナ山
5  タテシナ山
6  めぐり合い
6  めぐりあい
7  サイタ村
7  サイタ村
8  村づくり
8  村づくり
9  父の形見(かたみ)
9  父の形見(かたみ)
10  同盟(どうめい)
10  同盟(どうめい)
11  収穫(しゅうかく)の祭(まつ)り
11  収穫(しゅうかく)のまつり
奥付
奥付