徒然草上段 現代語訳 


著: Cheng Ming

徒然草上段 現代語訳 

著: Cheng Ming
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:21ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

日本文学史上不滅の光を放ち続ける随筆「徒然草」。知らない人はいない。作者は吉田兼好、今から約670年前に書かれた作品である。つれづれなるままに一体何が書かれているのか。全243段の中から現代人にも役立つと思われる段を抜粋して紹介したい。

目次