小説「センチメンタル」読本

小説「センチメンタル」読本

状態 完成
最終更新日 2013年11月17日
ページ数 PDF:39ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

小説「センチメンタル(短編集)」の魅力を豊富な写真と関連知識で紹介したガイドブック。

「センチメンタル」に登場する目白台・雑司ヶ谷、「かたち」の主人公が利用する東京メトロ丸ノ内線、「パルテノペ」の芦室のモデルとなった山口県室積など、小説の舞台となったエリアを美しい写真で紹介。さらに「パルテノペ」という名前の由来や、「花壇のアトリエ」で登場する料理やハーブティーの紹介など、小説にまつわる豆知識も掲載しています。小説と併せて読むことで、作品の世界がさらに広がります。
また、物語のあらすじや登場人物の関係図も掲載しているため、小説を読んだ方だけでなく、まだ手に取られていない方にも魅力が伝わるようになっています。

小説「センチメンタル(短編集)」は、Amazon.co.jpで現在販売中(「塩澤源太」で検索してください)。
http://www.amazon.co.jp/-/e/B00E8D9CY0

目次
目次
目次
はじめに
はじめに
「センチメンタル」の世界
「センチメンタルの世界」
「かたち」の世界
「かたち」の世界
「パルテノペ」の世界
「パルテノペ」の世界
「花壇のアトリエ」の世界
「花壇のアトリエ」の世界
Maruyama Rumi(表紙イラスト)
Maruyama Rumi(表紙イラスト)
あとがき
あとがき
奥付
裏表紙