線維筋痛症患者において初診のみの患者と3か月以上治療を受けた患者の症状の比較

線維筋痛症患者において初診のみの患者と3か月以上治療を受けた患者の症状の比較

状態 完成
最終更新日 2013年09月02日
ページ数 PDF:11ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 2007年4月から2013年8月1日まで廿日市記念病院を受診した線維筋痛症の中で初診のみで再診しなかった患者と3か月以上治療を受けた患者の初診時の症状を比較した。初診のみで再診しなかった患者は47人、再診はしたが3か月以上の治療を受けていない患者は14人、3か月以上の治療を受けた患者は36人であった。初診のみで再診しなかった患者は47人(女性43人、男性4人)であり、12歳から70歳(平均45.6歳)であった。3か月以上の治療を受けた患者は36人(女性31人、男性5人)であり、12歳から77歳(平均43.9歳)であった。初診のみで再診しなかった患者と3か月以上の治療を受けた患者の初診時のすべての指標において有意差は認められなかった。

目次
奥付
奥付