【2013-06-15】舞緋蓮 ―刀郷武侠譚― 第八回


著: 刀史郎

【2013-06-15】舞緋蓮 ―刀郷武侠譚― 第八回

著: 刀史郎
販売価格:82円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2013年06月14日
ページ数 PDF:17ページ
内容紹介

明治維新と共に関東に設けられた自治区「刀郷」 
そこは武士の精神と刀を振るう生き方を遺す者達が住まう場所。
辰ノ神と獅士堂の二大任侠一家により統治されるこの郷で、
獅士堂一家の女頭梁・獅士堂緋蓮の「刀」に生きる姿を語ろう―――。

ついに激突する雪絵と千夏。
千夏の復讐の意思と、雪絵の想いが交錯し戦いが繰り広げられる。
それを見届けようとする左馬ノ介と信斗。
激化していく戦いの行方は……。

目次