河岸の月


著: 朝陽遥

河岸の月

著: 朝陽遥
状態 完成
最終更新日 2013年05月07日
ページ数 PDF:16ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

いつになく雨のない日の続いたある午後、コダは河辺で一人の子供を拾った。痩せこけてみすぼらしい少年は、洗うと見違えるように美しくなったが、目を覚ましても茫洋としたまなざしで宙を見つめるばかりで、まったく口をきこうとしなかった。/自サイトからの転載になります。

目次
奥付
奥付