少年乱歩

少年乱歩

状態 完成
最終更新日 2013年03月01日
ページ数 PDF:20ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

推理小説界の大家、江戸川乱歩、本名平井太郎は、明治二十七年(一八九四年)三重県名張に生まれたましたが、父親の仕事の都合で三歳から十八歳までの多感な少年時代を名古屋で過ごしています。
 その時代の乱歩のもっともユニークなエピソードと言えば、愛知五中時代のシナ渡航未遂事件であろう。この物語はその事件にヒントを得て、その頃名古屋で開かれた第十回関西府県連合共進会という盛大に開かれた博覧会を背景に、江戸川乱歩こと平井太郎少年を主人公に、おなじみの明智小五郎探偵と怪人二十面相を登場させ冒険譚風に描きました。

目次
奥付