ネオンライト:バーキーパーの見た横浜横須賀の夜

ネオンライト:バーキーパーの見た横浜横須賀の夜

販売価格:110円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2013年01月22日
ページ数 PDF:0ページ
内容紹介

映画にもなった「白いメリーさん」らを描いた「消えた横浜娼婦たち」(データハウス 2009年)からのスピンオフ(番外編)もの。

「消えた横浜娼婦たち」を出版した数ヶ月後に書き下ろしたものの、発表場所がないためお蔵入りしていた作品を電書化。

==内容==
メリーさんが30年通ったという横浜・福富町の焼き鳥屋。
メリーさんの話を聞こうとオーナーにインタビュー。しかし本当に興味深いのはオーナー自身の生き様だった。

米兵、ヤクザ、ヒッピーたちが繰り広げた横浜・横須賀の熱き時代を、ノスタルジーに閉じ込めることなく活写。

描き下ろし。16,745文字

目次