小児線維筋痛症患者に対する診断基準の世界における使用状況

小児線維筋痛症患者に対する診断基準の世界における使用状況

状態 完成
最終更新日 2013年01月05日
ページ数 PDF:10ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

2010 年に開催された13th World Congress on PainにおいてFMの一般演題を出しており小児を診察している15人中、11人(73.3%)は90年基準を使用しており、4人(26.7%)は小児用の診断基準を特別に作り使用していた。小児の診断には90年基準を使用しても問題はないと私は考えている。

目次
小児線維筋痛症
電子書籍
奥付
奥付
奥付