バスに乗る

バスに乗る

状態 完成
最終更新日 2012年09月01日
ページ数 PDF:6ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 マユとバスに乗った。晴れた日だった。温められたゴムやビニールの匂い。あのころの、二度ともどらない、一瞬の思い出。
 そのときバスはタイムマシンになる。

目次