これから活躍する介護職の心得。

これから活躍する介護職の心得。

販売価格:500円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2013年02月14日
ページ数 PDF:31ページ
内容紹介

不満や愚痴をもらしているだけでは何も始まりません。今感じている不満をどうすれば解決できるのか、僕の過去の経験、体験と一緒に対峙して、過去に他人や会社、国のせいにしていた自分を退治しよう。

目次
初めて本書を開く方へ。
岡本大輔とは何者なのか?
岡本大輔が変わったきっかけ。
出版しようと思ったのは?
自己研鑽
「勉強する暇がありません。」
「合格率が低いんです。」
「試験」なんてどうせ無理。
「研修の参加費用は出るんですか?」
(質疑応答の時間で)「・・・・」
介護現場
「”誰か”やってください。」
「声掛けしたけどしませんでした。」
「どうしてあの人のために?」
「管理者がしっかりしていないから」
「あの人、認知(認知症)だから。」
「前のところでは〇〇だったのに・・・」
「保障がないとできません。」
「後でお願いします。」
「特変ないです。」
「観察の時間がありません。」
「遅くなってすいません。」
「専門職として・・・」
「僕も(私も)そう思ってました。」
普段の言葉
「どうせ、介護(業界)だから。」
「できる自信がありません。」
「じゃあ、どうしたらいいんですか?」
終わりに。
終わりに。
著者プロフィール