『鞆物語』広島・鞆の浦で綴られる物語り -人の物語り編 #1-


著: 鞆物語

『鞆物語』広島・鞆の浦で綴られる物語り -人の物語り編 #1-

著: 鞆物語
状態 完成
最終更新日 2012年08月17日
ページ数 PDF:13ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

万葉の昔から栄えてきた瀬戸内海の要港・鞆の浦。
広島県福山市の南・沼隈半島の先端に位置するこの町は、「潮待ちの港」として、江戸時代にも大いに栄えた国際商業都市でした。
朝鮮通信使や千石船の寄港地として日本経済の要を担ったこの鞆の浦には、江戸時代から残る港湾施設や町家が、見事に保存されています。
まさに「ニッポンの宝」とも言うべき港町。
この古き佳きニッポンを現在に伝える日本でもっとも癒される港町 鞆の浦の「物語り」に、さあ、耳を傾けてみよう。

ホームページでは多数の物語を公開してます!ぜひご覧下さい↓↓↓

『鞆物語』日本でもっとも癒される港町 鞆の浦
http://tomomonogatari.com/

目次
往時の鞆を今に残す
お気に入り? やっぱこれじゃねえ
鞆ってこんなとこじゃいうのをね、感じてくれたらいいな
ちいさな双子のお雛様 それにまつわる物語り
ここがわたしの仕事場
おかあさんの古時計
わたしね、人様に恵まれとるんですよ ほんとに、恵まれとる
だから、鞆で一番贅沢なのは わたしかなって
奥付
あとがき