元駐在所警察官の最も恐ろしかった話

元駐在所警察官の最も恐ろしかった話

販売価格:33円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2012年08月04日
ページ数 PDF:7ページ
内容紹介

元駐在所警察官の最も恐ろしかった話

まだ明け切らない寒い冬の明け方、小雨降る古い電柱の下で、
赤い帯(おび)にかすりの着物を着たオカッパの少女が立ち、
こっちを見ながら手招きしていた。

目次
奥付
奥付