6月の夜

6月の夜

販売価格:22円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2012年07月01日
ページ数 PDF:7ページ
内容紹介

十二話 六月の夜
 私は今ではすつかり年老いてしまった女性です。その私は、青春時代の
 入口で金縛りの体験をしました。
 生命が生々とする六月、蛙の鳴き声とともにそれを経験しました。
 その思いを今も大切にしています。なぜなら、そのことを思い出すこと
 によってその頃の家族のことも一緒に思い出せるからです。

目次
奥付
奥付