小泉八雲「怪談」 ー私に影響を与えた一冊ー

小泉八雲「怪談」 ー私に影響を与えた一冊ー

状態 完成
最終更新日 2012年04月15日
ページ数 PDF:5ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

小泉八雲の「怪談」とくに「耳なし芳一」は、病気療養中の小学生であった私を心底震い上がらせ、名作と呼ばれる書物のもつ力を存分に味合わせてくれた。そしてその後40年以上の渡り、本を読む楽しみを教えてくれた。

目次
本文
怪談を読んだ小学生
「芳一!」「芳一!」と呼ぶ声
今、新たに読み直してみて
奥付
奥付