アラ環女子、中国へ。その一

アラ環女子、中国へ。その一

状態 完成
最終更新日 2012年04月23日
ページ数 PDF:22ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

2週間の中国旅行。あまりに広大な中国のほんの一部。成田~広州~桂林~マカオ~香港~広州~成田です。
息子との自由旅行なのでとまどうことも、思っていたのと違うことも、ハプニングも。考えたこともいっぱい。感じたことを思うままに。。。。
表紙は桂林の七星公園の正門にある国内最大級の唐代建築寺院、栖霞禅寺。

目次
こういうことから始まった
最初からビックリだ~
中国の人は声が大きい、よくしゃべる
危ない危ない・・・・
出たり入ったりの出入国
物乞いが・・・
布団や衣類を入れる大きな袋とバケツのセットで。
広州の地下鉄はとってもスッキリ
洗濯物は夜でも取り込まないのね
人がいる公園
テレビ、お茶、そして独特のポーカが人々の楽しみ。
外食ばかりなのかなぁ。。。
薬局が多いなぁ。。。
夜の訪問者、うわっ!
大きな蓮!広い植物園。