大きな木の下で

大きな木の下で

状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:74ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

切なくて、あったかな愛の物語。
 :
私には彼がいる。・・・

「ごめんなさい」だけでは彼を大きく傷つけることになるかもしれない。
しばらく考えて、経緯とこれからどうするつもりか、行き先などは残すことにした。

目次
プロローグ
はじめて読む方へ
まーちゃん
大きな木
ご神木
水あそびのあとで
しらないおばあさん
良いにおい
男の子
まもってやるよ
あしたも
ことり
とりのお家に
それから・・・
事件
小さな木
目が覚めて
大雨
鉄砲水
川の中に
そして別れ
大人への道
回帰
思い出からのはじまり
記憶
変化
またしても
故郷
良い香りの木
マーちゃん
愛をうめるもの
愛の重さ
縁というもの
いつもの匂い
残酷さと悲しさ
ぬくもり
愛しさ
最後の記憶
普通がいい
運命
運命の意図するもの
愛を超えるとき
愛と食事
過去への回帰
愛は愛より深く
再会
おばあさん
私の探しているもの
あの日
愛は
再びの時
嵐の日再び
森の中の家
かき綴り
20100716
20100716-2
ううむー
Flashのアニメ公開
ありがとう
韓流ドラマ考察
さいしょの構想では
本当に愛されていませんか?
別れ
縁結びのトライエンゼル
奥様もお嬢様も
ときめくこと
ジョンレノンと言う人
なんかねぇ とっても泣ける
男には一番の残酷な愛する人からの一言
お読みになっている素敵なあなたへ