ホルマリン池から出てきた女

ホルマリン池から出てきた女

販売価格:60円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年05月11日
ページ数 PDF:15ページ
内容紹介

 若くて死んだ、一人の女性をテーマに、人の生と死を考える。

 医学用のホルマリン液の、プールに浮かぶ男の死体は、おおむね枯れ木の様なものだった。

それに比べて、女の死体は物言いたそうなあきらめ切れないといった、現世への思いが残されて 
 
いるような気がした。 

※ 本書は、「1ページのタイトル目次から2ページの本文1」は、ご自由に読んでいただくことが
  出来ますので、是非試し読みをして下さい。宜しくお願い致します。

目次
奥付
奥付