贖罪の娘


著: tomogon

贖罪の娘

著: tomogon
状態 執筆中
最終更新日 2014年06月08日
ページ数 PDF:1252ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

サイト「想念記」で掲載していた、キリリクです。
もし、和矢とマリナの娘がいたら・・・そして、シャルルと出会っていたら・・・

****
登場人物

●ヒカル・クロス(黒須昶)
カズヤ・クロスとマリナ・クロスの娘。マリナの旧姓はイケダ。
父方の祖母がフランス人。クォーター。
両親は飛行機墜落事故で消息不明。
茶色のくせの強い髪に、茶色の瞳。顔立ちは母親に似ている。
父の親友のシャルル・ドゥ・アルディに引き取られて養育されている。
フランスのパリ16区に在住し、日本人学校に通っている。

●ルイ・ドゥ・アルディ

シャルル・ドゥ・アルディの息子にしてアルディ家の唯一の継嗣。
金髪に、青灰色の瞳。フランス人。
シャルルが離婚したため、母親とは離れて暮らしている。
教育係は叔父のミシェル・ドゥ・アルディ。
バイオ・ライフサイエンス、特許、システムなど多方面で活躍する。
尊称として「星辰の子」と呼ばれている。
遺伝子操作されたデザイナーズ・ベビーである。
フェンシングと乗馬、チェスの名手。
美術にも造詣が深い。

●シャルル・ドゥ・アルディ

ルイの父にして、ヒカルの養父。
ヒカルの母親であるマリナをファム・ファタル(運命の人)と呼び、親友と結ばれてからも影ながら思い慕っていた。妻とは離婚。
が、自分の結婚式当日、フランスに向かう途中の航空機墜落事故によりヒカルが両親を失ってしまったことを受けて、ヒカルを引き取ることに。
白金の髪に青灰色の瞳。医師であり研究者であり、アルディ家当主でもある。
フランスの華と呼ばれている有名人。

●ミシェル・ドゥ・アルディ
シャルルの実弟。一卵性双生児。
かつてシャルルとの当主争いに敗れて、現在はアルディ家管理の下、パリ近郊に住む。
ルイの教育係。


目次
第一部
expiation~Februusの娘~第一部
第二部
expiation~Februusの娘~第二部(1)
expiation~Februusの娘~第二部(2)
expiation~Februusの娘~第二部(3)
expiation~Februusの娘~第二部(4)
expiation~Februusの娘~第二部(5)
expiation~Februusの娘~第二部(6)
第三部
expiation~Februusの娘~第三部(1)
expiation~Februusの娘~第三部(2)
expiation~Februusの娘~第三部(3)
expiation~Februusの娘~第三部(4)
expiation~Februusの娘~第三部(5)
expiation~Februusの娘~第三部(6)
expiation~Februusの娘~第三部(7)
expiation~Februusの娘~第三部(8)
第四部
expiation~Februusの娘~第四部(1)
expiation~Februusの娘~第四部(2)
expiation~Februusの娘~第四部(3)
expiation~Februusの娘~第四部(4)
expiation~Februusの娘~第四部(5)
expiation~Februusの娘~第四部(6)
expiation~Februusの娘~第四部(7)
expiation~Februusの娘~第四部(8)
expiation~Februusの娘~第四部(9)
第五部
expiation~Februusの娘~第五部
番外編
夢見る魚 01
夢見る魚 02
夢見る魚 03
夢見る魚 04
~科戸の風 清籟の晄~
xanthophy
暁天の彩
馨香
緋虹
疎眠る
適用除外
nil admirari 前編
nil admirari 中編
nil admirari 後編
うなさか 1/4
うなさか 2/4
うなさか 3/4
うなさか 4/4
つきむ
奥付
奥付