女猟師


著: furuoka

女猟師

著: furuoka
販売価格:110円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2012年03月04日
ページ数 PDF:23ページ
内容紹介

この作品「初猟」は、福岡県八女郡の山村に伝わる女猟師を題材に取り上げました。
 作品の舞台になっている地方は、かって、草深い交通の不便な山村で、生活の基盤になっていたのは農業でした。しかも焼き畑農業だったのです。
 自然を相手にした農業は、その年の天候はもちろんですが、山の動物(鹿、猪)などによって左右されます。
 村人たちが生きていくために、古代から猟が許されていました。地理的にも海から離れていたこともあり、動物性のタンパク質を補
給しなくてはならないからです。

目次