『一円の公案』

『一円の公案』

販売価格:480円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2019年10月13日 3年以内
ページ数 PDF:31ページ
内容紹介

 「一円の公案」は、著者(SRKWブッダ)が作成し提示したオリジナルの公案である。この公案を解いたならば、初期の心解脱を認める。

 本書は、「一円の公案」に取り組むための心構えについて書いたものである。円かなやすらぎ(ニルヴァーナ)に至ることにおいて、公案に縁があって、取り組んでみたいと思う人はぜひ手にとって読んで欲しい。 「読者登録」・「手紙」歓迎します。

付録に、誤った解答の事例を7パターン掲載しています。(試し読み対象)

なお、この公案の通過者は今のところ一人。(2012年3月現在)

関連本: 拙著 『観』(電子出版:パブー) http://p.booklog.jp/book/42940
      拙著 『覚りの境地』(電子出版:パブー) http://p.booklog.jp/book/19730


【おしらせ】

 ホームページ『覚りの境地』(→ http://www.geocities.jp/srkw_buddha)の涼風通信のパスワードは、本書の目次の次のページに最新版が記載されています。

目次
目次
── 目次 ──
涼風通信のパスワード
[更新履歴]
はじめに
「一円の公案」
公案とは何か
「一円の公案」の提示
ヒントは無し
公案通過の認定
取り組みに向けて
公案に取り組む心構え
「一円の公案」に役立つ知識
さまざまな情報の断片
正当性の根拠
一瞬に解ける
解決の機縁
あとがき
あとがきに代えて
付録
公案を容易には通過できない人に向けて
公案を援用する際の注意点
〈特殊な感動〉
「その表象」
心解脱
実例) kassii長老の場合(初期の心解脱)
認定書の例(ぼかしあり)
通過できない解答の事例
奥付
奥付