雀牌趣味 第三号 特集 雀球の魅力(復刻版)

雀牌趣味 第三号 特集 雀球の魅力(復刻版)

販売価格:50円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:33ページ
内容紹介

東日本大震災チャリティ作品(売上の全額が義援金として日本赤十字社に寄付されます)2001年12月発行、部数たった100部の同人誌『雀牌趣味』第三号を電子書籍で復刻いたしました。▼麻雀牌のエキゾチックな図像をこよなく愛する人のための趣味誌『雀牌趣味』第三号の特集は、70年代に一世風靡し、パチンコと麻雀の娯楽を融合させた夢のような遊技機器「雀球(じゃんきゅう)」を徹底紹介。▼昭和30年代に発明され、昭和40年代後半に全盛期を迎えるも、1980年代以降にぱったりと姿を消してしまったパチンコ台「雀球」。ギャンブル性よりもパチンコと麻雀の娯楽性を堪能でき、麻雀牌のもつオリエンタリズムを1つのパチンコ台に結実させた素晴らしい遊技機器でした。▼本号では、パチンコ盤面評論家の故渡辺靖之氏からご提供いただいた1970年代製造の雀球台カラー図版を多数収録、限られた特集ページの中に図版や情報をたくさん詰め込んでいます。また、2001年当時都内で雀球が打てた店舗3店を徹底ルポ(現在は全て消滅)。二度と見ることのできない店内図版など、ノンフィクションとしても貴重な一冊となっています。▼麻雀牌の絵柄が好きな方、古いパチンコ台に興味がある方、エキゾチックで70年代チックなビジュアルをお楽しみください。小特集として、70年代のトンデモ麻雀必勝本をホメ殺した「麻雀本の楽しみ方」も同時収録。▼ePubファイルはPCでも閲覧可能です。FireFox をお使いであれば、下記のアドオンで読むことができます、ダウンロードしてお読み下さい。ePubReader(無料アドオンです) http://www.epubread.com/en/

目次