アニメポケットモンスターに対する要望~DP末期・BW初期の惨劇を後の世代に再発させないための文


著: ashkaihou

アニメポケットモンスターに対する要望~DP末期・BW初期の惨劇を後の世代に再発させないための文

著: ashkaihou
状態 完成
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:7ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

アニメポケモンに対する疑問点を文章(合計約5000字)にまとめ、に2011年04月27日、郵便配送にて、株式会社ゲームフリーク・任天堂株式会社・株式会社ポケモン・株式会社クリーチャーズ、株式会社オーエルエム・株式会社小学館・小学館キャラクター事業センター センター長に送りました。インターネット上にも掲載します。どうかポケモンのアニメがこのままの体制で良いのか?という事を考えてください。私が行動した理由は、1:物語の自然さ、整合性が現在の体制下では確保されていない 2:任天堂現社長岩田聡氏の発言「娯楽がお客さんを不愉快にしたら負け」と現在のアニポケでは相容れていない(任天堂驚きを生む方程式p171を参照せよ)3:後の世代に現在の問題ありげな状態のまま渡すわけにはいかない、というのが行動した理由です。現行体制成立に協力したのは初代世代です。初代世代にも責任があるので苦しむのは構いません。ですが後の世代に『勝たない・リセット・シリーズが変ったらキャラ崩壊」という苦しみを味合わせるわけにはいきません。それでも反対するならばあなたはサトシに向かって「負けろ!ずっと負けて頂戴!」と言ってるに等しい事を自覚してください。

目次