プーチンの牙はいまも鋭いか

プーチンの牙はいまも鋭いか

販売価格:100円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:8ページ
内容紹介

これはノンフィクション・ノベル、すなわち事実をもとにした小説である。ロシアの権力者プーチンが自分に刃向かう者をいかにして粛正し、自己の力をたくわえていくか。ロシアの巨大企業「ユコス」の支配者、ホドルコスキーの失脚事件を題材にした物語であり、事実とノベルの間の領域を描く新型の創作物語である。

目次
奥付
奥付