書庵 キンノコ堂

書庵 キンノコ堂

状態 執筆中
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:7ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 主人公20代・中山亞伽砂は祖父の死の間際、彼が営む古本屋・キンノコ堂の鍵を受け取る。
 突然のことに彼女は戸惑うが、子供の頃に遊んだ懐かしい店に足を運ぶうち、その店がただの古本屋ではないことに気づきはじめる。
 日焼けをしないようにカバーを掛けられ、題名もわからない本。祖父宛に届くお礼の文章がしたためられた手紙。「改め」という儀式に訪れる客。
 店は依頼のあった品、特に本の預かりと保管も請け負っていた。

目次
昔ノ場所
1.
2.
3.
4.