五人戦記

五人戦記

状態 完成
最終更新日 2020年06月01日 3年以内
ページ数 PDF:0ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

「戦国の世。何千もの武士を犠牲にし、なお歯の立たぬ敵があった。それは、戦で戦うべき武士などではなく、この国に古くから棲む物の怪であった。」物の怪を倒すため、五人の若者が時空を超え、昭和へと旅立つ物語です。


The age of civil wars. Formidable enemy that does not win even also of samurai thousands have had. It was a monster who is from a long time ago in Japan.

...It is a story that the samurai tries to subjugate the apparition who showed up in the 20th century exceeding the time-space.

演劇用脚本でありながら、多彩な展開を見せた「五人戦記」を電子書籍化しました。ワインレッドに次いで読み応え抱負です。


五人戦記 "Extraordinary dialy" (C)ShingoMoriridome

※この作品は2000年10月に多摩大学SouthernCrossにより上演されました。

目次
登場人物紹介
登場人物紹介
第壱部「五神」
第壱部第壱場 謗法の青い僧とマントの赤い若武者
第壱部第弐場 新緑の落ち武者と娘に化けた桃太郎の末裔
第壱部第三場 黄金色の剣士とその主
第壱部第四場 若武者と影武者
第壱部第五場 二万の兵とと青乃宣言
第壱部第六場 化け物どうし
第壱部第七場 天下統一のススメ
第壱部第八場 女の意地
第壱部第九場 あだ名
第壱部第拾場 活路
第弐部「昭和」
第弐部第壱場 代議士
第弐部第弐場 スナイパーと幻想流星
第弐部第三場 山小屋
第弐部第四場 市街戦
第弐部第五場 時代
第弐部第六場 援護
第弐部第七場 てれび
第弐部第八場 秘密
第弐部第九場 うわのそら
第弐部第拾場 恐れていたこと
第弐部第拾壱場 桜吹雪
第弐部第拾弐場 正直捨方便
第弐部第拾三場 祝言
第弐部第拾四場 お世話になりました
第弐部第拾五場 日記
あとがき/資料
あとがき
資料 登場人物詳細
資料 大志
奥付