“勤トレ”の本


著: Sal

“勤トレ”の本

著: Sal
販売価格:100円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:33ページ
内容紹介

健康でいるために最も必要なこと。それは、生命力を取り戻すこと。大袈裟かもしれないが、それが本質。では、その方法は? それはいたってシンプル。日常の中で、しっかりと自分の体を使うこと。サラリーマンにとって、最も多い占有時間は業務中。だから、その最中に鍛える。だから“勤トレ”。筆者は、社会人になってから地道に実践し続け、20年近く体型をキープしている。ダイエットでなく、キープし続けるというアプローチ。簡単なのに効果絶大の“勤トレ”。そのノウハウを全公開する。

目次
プロローグ
プロローグ
INDEX
INDEX
INDEX
序章
勤務中に行う「筋トレ」
データボックス0
生命力衰退度チェック
第一章
【実践編】
仕事中にやるから“勤トレ”
データボックス①
距離と時間を体に染みこませる
移動ではとにかく足を使う
内勤
<データボックス②>
実践編・まとめ
第二章
<帰宅時>
第三章
《処方箋》
<データボックス④>
<ステップアップ>
第四章
<装備>
<モチベーション>
<データボックス⑤>
<データボックス⑥>
第五章
<食事編>
◇おススメメニュー
<データボックス⑦>
夜食は、夜9時30分までに
第六章
「お腹が嫌がることをすると大病をする」
サプリメントは基本必要なし
ビタミンサプリメントは有害?!
第七章
大事な事は「腸」と「バランス」と「食べ過ぎない」事
エピローグ
エピローグ
奥付
奥付