かき氷

かき氷

状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:6ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 先生の話が終わって、当番の生徒が帰りの会をすすめた。誰が言い出したんだろう、『五分間スピーチ』というものが帰りの会のプログラムとして行われている。教卓の前には、今日が担当の男の子が立って、何か喋っている。麻里は、教卓の方に顔を向けたまま、一度しずかに目をつぶった。
 喋ることは何でもいい、本を読んだ感想や自己紹介(自己紹介! 中学三年の、もうすぐ六月にもなるというのに、今更、自分の何について喋ればいいのだろう)、それに、最近思っていることを喋ってもいいし、もし、なにか披露するような芸があればそれをやってもいいということだっ
(つづく)

目次