七七七(仮)暫定短縮版


著: momozirou

七七七(仮)暫定短縮版

著: momozirou
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:58ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

変わらないモノがある。

変わっていくモノがある。

俺たちはどうだろう……


夏が過ぎ、秋がやってくる。

そして、その向こうには冬が待ち構えている。


王道を行きたいが故の邪道。
そんなの書きたいです。

目次
自信はあった。自分は間違っていないと。でも、間違っているときこそ自信があるもの。
普通って、なに?たとえ、それが他人と違っても、これが私の普通だから。
俺は自分を信じている。いや、信じていた。……信じている。
急転直下!!寧ろ上昇?上ってどっち?
好き、って言ったらどうなるの?
正しい答えはしってるよ。でもそれが正解かはわかんない。
結果としての話し。
あとがき
あとがき2