『ハムレット』の弁明

『ハムレット』の弁明

状態 完成
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:62ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

2003年作品「萬斎『ハムレット』」に対する怒涛の分析集。

目次
はじめに
「ソクラテスの弁明」を気取ってみました(笑)
「ハムレット」楽日報告   2003/07/27(Sun)
『楽日報告』について
その1(ハムレット像解析)
その2(人々たち)
その3(「後は…沈黙。」考)
つけたり
その4(雑多なこと)
野村萬斎主演・河合祥一郎翻訳における「ハムレット」のコペルニクス的転回   2003/08
1)演劇評論家への批評  2003/08/09
2)「ハムレット」におけるコペルニクス的転回への道程  2003/08/09
3)野村萬斎のハムレット、その変遷
4)楽日の衝撃(「the rest is silence.」のコペルニクス的転回)  2003/08/10
「MANSAI◎解体新書その参」
「MANSAI◎解体新書その参」とは
その1 「近代的自我」って本当にあるの?  (2003/09/22)
その2 松茸とポルチーニたけ  (2003/09/22)
その3 イギリスと日本  (2003/09/22)
その4 演出と役者の狭間  (2003/10/09)
その5 舞台効果について  (2003/10/09)
世田谷パブリックシアター?
ワークショップなどの体験を
世田谷パブリックシアター?
あとがき
つまりはシェイクスピアって面白そう!
奥付
奥付