講師の教科書


著: papa1966

講師の教科書

著: papa1966
販売価格:500円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:226ページ
内容紹介

人を育てる講習を実現するための実践的な講師スキルを、現役の講師が実例を交えて詳細に紹介しています。
よりよい講師となりたい人に。

目次
前書き
前書き
目的と評価
第二章 目的と評価
 1節 講師の目的
 2節 受講生の目的
  1項 スキルを身につける
  2項 目的がない受講生
 3節 受講生の成果
  1項 成長の実感を得る
  2項 実践的なスキルを身につける
  3項 気づき・発見がある
  4項 考え方の変化に気づく
  5項 行動の変化に気づく
 4節 クライアントの目的
  1項 目的に沿った成長
  2項 コストの回収
  3項 成長の指標の明確化
 5節 講習の成果の評価方法
  1項 ペーパーテスト
  2項 日報
  3項 アンケート
  4項 感想文
  5項 充実感
学習
第三章 学習
 1節 インストラクション
  1項 準備
  2項 観察
  3項 コミュニケーション
  4項 質問スキル
  5項 質問への対応
  6項 講習の導入(オリエンテーション)
  7項 板書(ばんしょ)
  8項 時間管理
  9項 カリキュラムの作成
  10項 テクニック
  11項 サブ講師
 2節 受講生の持つ感情
  1項 感情の大切さ
  2項 負の感情
  3項 負の感情への対応
 3節 モチベーション
  1項 モチベーションの効果
  2項 モチベーションを上げる要因
  3項 モチベーションを下げる要因
 4節 教える
  1項 説明
  2項 理解の確認方法
 5節 学ばせる
  1項 自発的な学習
  2項 ワークショップ
  3項 ワークショップの課題
  4項 教え合う関係
  5項 グループの作り方
  6項 成果の確認
  7項 分析的な考え方
  8項 待つこと
 6節 受講生の構成
  1項 受講者のばらつき
  2項 ばらつきが大きい場合の対処
 7節 環境
  1項(1) 設備
  1項(2) 設備
  1項(3) 設備
  1項(4) 設備
  2項 教材
人間関係
第四章 人間関係
 1節 受講生
  1項 講師の位置づけ
  2項 関係の意義
  3項 身体的接触
  4項 日報(コミュニケーションシート)
 2節 担当者
  1項 講師の位置づけ
  2項 関係の意義
  3項 役割分担
  4項 連絡
 3節 信頼感
  1項 傾聴・受容・共感
  2項 真摯であること
  3項 正直であること
  4項 信頼すること
心理的側面
第五章 心理的側面
 1節 緊張
  1項 アイスブレーク
  2項 話しかけ
  3項 笑い
 2節 不安
  1項 承認
  2項 自信
  3項 安心感の提供と講師の限界
 3節 グループ学習
  1項 参加意識
  2項 他者からの刺激とライバル
  3項 達成感
  4項 リーダーシップとメンバーの役割
  5項 課題による気づき
 4節 講師の自制と自律
  1項 自制、自律
  2項 講師の成長
受講生に対する評価
第六章 受講生に対する評価
 1節 観察
  1項 グループワーク中の観察
  2項 グループワークの成果の観察
  3項 その他
 2節 フィードバック
  1項 基本的な考え方
  2項 ほめ方
  3項 日報のフィードバック
  4項 ぶれない判断基準
 3節 報告
  1項 技術的成果
  2項 精神的な要素
  3項 今後の予測
講師の生活
第七章 講師の生活
 1節 健康管理
  1項 体調不良
  2項 ストレス
 2節 心構え
  1項 目的意識
  2項 集中力
  3項 休息
4項 真摯であること
 3節 振り返り
  1項 記録
  2項 見直し
 4節 学び
  1項 コミュニケーション
  2項 人間観察
  3項 インストラクション
  4項 発声
  5項 知識
  6項 心理学
  7項 好奇心
  8項 伝えたいこと
目指すもの
第八章 目指すもの
 1節 組織の変革
 2節 日本の変革
 3節 ウィリアムウォードの言葉
後書き
第九章 後書き
奥付
奥付