Blanco 2  私の半分 僕の半分


著: blanco

Blanco 2  私の半分 僕の半分

著: blanco
状態 執筆中
最終更新日 2012年02月14日
ページ数 PDF:63ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

ふたりで綴る詩、第二弾!
季節が巡り、新しい発見がありますかどうか?
いつも手探り、偶然の連続、ステキな奇跡がありますように!

目次
BLANCO 2 私の半分 僕の半分~秋の章
ムーンライド
いつだって
弱気な日
どうしても
見つけたもの
Upstair
顔のない夜
七色のアーチ
青い月
みつけたもの
雨の後に
何時か追いつくからね
風の日の午後
インヴィテーション
レイニーデイズバタフライ
秋色のモード
時の記憶
お揃い
Heartache
ねぇ
花が咲くころに
還る場所
ほんわかな まんまる
誘惑
正直な心臓
過ぎて行く時間
君と深呼吸
残されたセリフ
光の射す方へ
重なり合う心臓
季節の散歩道
ぶっきらぼうな真実
残酷な・・・
点滅した時の中で
パンプキンの魔法
穏やかで強い光に導かれし私
幾重にも紡いだ想い
スタンド・バイ
ありがとうしか言えないけれど
カラフルなモザイク
白い朝
本心
少しのずれ
ある日のレイン
夢の果て~(blanco編)
秋色のじゅうたん
ゆきばのない影
君と半分こ
ありがとうのつづきのうた
答えなんていらない
ご機嫌/(ななめ) 
タイミング
おはよう世界
時間旅行
淳さーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんへ(^◇^)
冬の歌
白い空
マユ編集した(^◇^)↑続きヨロシク♪
▲▲▲ここから上編集したよ▲▲▲
一休み~
ふたりでひとりのblanco他、作品
奥付
奥付