ひかるの言葉3


著: ひかる

ひかるの言葉3

著: ひかる
状態 完成
最終更新日 2014年09月08日
ページ数 PDF:197ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

懐疑の海の中で。色んな見たことのないような詩がたくさんあります。傑作も駄作も佳作もあります。100篇をゆうに超える詩とアフォリズム集。(iPadは縦ではなく横幅広の横にしてご覧ください)

目次
「神聖なる初まり」
「久美ちゃんの照れ笑い」
「真理の涙」
「敗走」(ver.1)
「敗走」(ver.2)
「久美子の正しい言葉」
「生と死」
「蠱惑の夜」
「偉大な人間」
「怖ろしい夢」
「だめ人間」
「一体になりたい」
「絶望と大いなる希望」
「哀しい雨やどり」
「不条理な存在」
「世界は発狂する」
「騙されよう」
「孤独に負けないで」
「祝いの街」
「さりげない匂い」
「存在失格」
「何だかんだ言って幸せだ」
「まし」
「人類の分け方」
「平成三十年 第六天魔王の再来」
「パリサイどもへ」
「ぴょんぴょん跳ねて」
「男色より女色」
「自由」
「氷の世界」
「ラッキー」
「奇跡への感謝」
「ワインと時代にメロメロ」
「二度目の青春」
「過ぎ去るがいつも物足りないひと時」
「壊れて狂った僕」
「アル中予備軍」
「素敵な素敵な沙織さん」
「晩酌のたびに」
「プラスチックのかぶと虫」
「節分」
「いとおしい久美子」
「耳のいい糞ババア」
「思い出作り」
「破局」
「切ない悪魔」
「いじめられっ子 社会の塵」
「喜悦」
「春の光」
「ドラえもんのキーホルダー」
「セレネース」
「藤」
「奴隷どもへの警告」
「逃げたい」
「不純な郷愁」
「持田さん」
「雲を見ながら」
「雲を見ながら.Ⅱ」
「可愛そうなお人好し」
「高崎観音」
「高崎観音(改)」
「友情の儚さ」
「僕は偉大な天才だー」
「自己崩壊」
「アプリオリ.我は神なり」
「深夜のサイレン」
「分裂病を超えて」
「愚かしい希望」
「完全犯罪」
「消えてゆくものと残るもの」
「この世は太古の時代」
「太陽よ」
「夢の世界へ」
「思い出への殉教」
「古き神 もしくはイエスキリスト」
「キーシン」
「素晴らしき夕暮れ」
「僕なりの贖罪」
「愛知万博」
「俺たちだけの世界」
「心頭滅却すれば火もまた涼し」
「待ち受ける運命」
「大偉人たる僕の宿命」
「早く覚めろ 早く覚めろ」
「小さな聖者」
「伊香保松本楼にて」
「ウイスキースピリッツ」
「9.11 悪魔の復活」
「もう駄目かもね」
「懐疑などすっ飛ばせ」
「もうそろそろ」
「死につつある僕の心」
「神を失いし者」
「自由への扉(尾崎豊)」
「不滅の太陽」
「停滞した人生でも長生きしたい」
「クズの今年クズの来年」
「我がブルースよ世界へ響け」
「言い知れぬ顔つき」
「俺は絶対天才だ」
「Why?」
「透明人間」
「小さな部屋と大宇宙」
「永遠の美少年」
「真実に醜いトカゲ 蛆虫 またはマゾ」
「引っ込んでいろ凡人!」
「をかしきこと」
「酒中の良き鎖」
「英雄主義か安寧か困惑の毎日」
「洞穴の呟き」
「SEXの喜び」
「憧れの人生」
「パーティーしようよ!」
「死への勝利」
「PROGIC」
「十九歳の勝利」
「障害年金不正受給」
「おかあさん死んじゃあ嫌だ!」
「ラッキーラッキーまたラッキー」
「ただいまーおかあちゃんですよ」
「僕の姿」
「僕は立法者」
「幽霊と愛し合った夢」
「ドーナツショップ」
「最良のとき」
「朝 一日の始まり」
「ミーンミンミンミンミン」
「正午」
「早春の散歩にて」
「卜部病院にて」
「アナルオナニー」
「どいつもこいつも死んでしまえ」
「青春 閉鎖病棟にて」
「善悪の扉」
「完成しなかった天才スプリンター」
「壮絶な悲惨」
「自宅の花壇」
「美の狂乱」
「輪廻」
「助けて」
「正当なテロリズム」
「バイバイ」
「しょんべんしながらうっすら思う」
「狂気のシステム」
「光へのスタート」
「虫けらの生涯」
「尾崎浴」
「自ら歩もう」
「泣くために産まれて来た」
「さらば青春」
「裏切り者は死ね」
「ヒットマン」
「倦厭」
「けなげで可愛い男の子」
「アポロン神の加護あれ」
「現実の世界へ 美は始まる」
「光の子」
「今度こそは」
「35歳の絶望」
「腐敗物」
「夏の性欲爆発」
「誰かがどこかで待っている」
雑感
「雑感」 2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年