【改訂版】任意後見コンサルタント養成講座 テキスト


著: koken

【改訂版】任意後見コンサルタント養成講座 テキスト

著: koken
販売価格:2,000円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2015年02月16日
ページ数 PDF:82ページ
内容紹介

任意後見コンサルタント資格を目指す方必携のテキスト!

目次
目次
成年後見制度と任意後見制度
成年後見制度と安全な取引について
任意後見契約の利用形態
成年後見制度と司法書士会等の業界動向
任意後見契約公正証書
任意後見監督人の選任手続き
任意後見人の職務
任意後見監督人の職務
任意後見契約の解除
任意後見人の解任
任意後見契約の登記
成年後見制度と地域福祉権利擁護事業の関係
遺言と上手な任意後見制度の利用の仕方
相続発生時の手続き
法定相続人の範囲と順位および法定相続分
借金を残して死亡した場合
代襲相続
養子の相続
母の連れ子の相続
特別受益
寄与分
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議が紛糾した場合
未成年者がいる場合の遺産分割
相続放棄
限定承認
特に遺言が必要な場合
遺言の方式と遺言の利点
自筆証書遺言の作成と保管方法
公正証書遺言の作成と保管方法
妻にすべての財産を相続させたい場合の遺言
既に作成した遺言書を取り消したい場合
遺言内容に不満がある場合
遺言執行者の役割
遺留分の放棄手続き
生前贈与を利用した相続対策(配偶者への2,000万円贈与)
生命保険を利用した相続対策(その1)
生命保険を利用した相続対策(その2)
生命保険を利用した相続対策(その3)
リタイアメントプランニングにおける相続対策
土地の有効活用による相続対策
亡父の遺言書の内容を変更したい場合の相続対策
「親亡き後」の知的障害者等の保護
特別障害者に対する贈与税の非課税制度
低金利時代の資金運用方法
親子間の借金
奥付