永遠の恋詩

永遠の恋詩

状態 執筆中
最終更新日 2018年09月02日
ページ数 PDF:63ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

第二作目です。この話は吸血鬼と人間という異人種同士の恋愛ものです。ホラーなど苦手なのですが、なぜか吸血鬼に惹かれており、いつかはお話に書きたいと思っていました。一応、オムニバス形式で「中世後期(1300年代~1500年代トランシルヴァニア領主時代)」「禁酒法時代(1920年代後半~1930年代 アメリカ/シカゴ)」「現在(2011年 日本)」の予定です。年代がおおざっぱなのですが(汗っ)ご了承ください。未定ですが、現在のあとに未来も書こうかどうしようかと模索中です。今は話の内容を簡単にまとめる作業をしていますので、ちょっと時間がかかりそうです。
 因みに聖書の黙示録をプロローグにのせています。しかし、あくまでも執筆上の事ですので、宗教上のものではありません。もし不愉快な思いをされた方がいらっしゃったら申し訳ございません。

目次
プロローグ
~第1章 トランシルヴァニア~
出会い
惹かれ合う2人
リュシフェの秘密 ~疑問~
リュシフェの秘密~呪われた血筋~
運命の恋人
別離 ~アストロフ公夫人の手記Ⅰ~
別離 ~アストロフ公夫人の手記Ⅱ~
~第2章 禁酒法時代~
1930年 シカゴ
謎の失踪
エテルニタテ
ジャン・ルッキーナ
囚われの薔薇
イントゥーネーリック(闇)
ユビーレ(愛)~一瞬の幸福~
~繰り返される悲劇~
~最終章 日本~
2007年 トランシルヴァニア
2016年 三輪家
2013年 夏
2016 出会い