嗤う夜の眼


著: 森山

嗤う夜の眼

著: 森山
状態 完成
最終更新日 2013年07月19日
ページ数 PDF:11ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

巫女のバラバラ死体、燃え盛る炎の音、金の亡者が引き起こす惨劇。夜の領域全てを尽くして、神様は人々を見ている。目玉が見ている。

目次
奥付
奥付