未真名市素描

未真名市素描

状態 執筆中
最終更新日 2011年06月24日
ページ数 PDF:0ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

近未来、先進諸国の座から転がり落ち「民主主義国家を装う全体主義国家」へと変貌しつつある日本。18歳の相良龍一は仲間とともに「ごろつきと用心棒と民間軍事会社の隙間産業」、厄介事請け負い人として生計を立てていた。「ちんぴら以上の存在にはなれないし、なりたくもない」とうそぶく彼に、しかし時代は思いもよらない役割を与えようとしていた。「沈みゆく日の本の国を、あまねく照らす黒い太陽」と呼ばれることになる男の、若き日々。

目次
「友人」との対話
「友人」との対話
2
3
4
5
6
7
行きずりの暴力
行きずりの暴力
2
3
4
5
6
7
8
奥付
奥付